1775回 会長挨拶

 桜前線が北上しています。諏訪の地にもまもなく届く事でしょう。春です。もうすぐ春ですね。恋をしてみませんかとキャンディーズが歌っています。
 今頃トキメク事が無くなりました。若さを保つ1つの条件がトキメキを感じる何かを見つけ、いつまでも若くいたいものです。
 今日は、王 爽ちゃんの卓話です。留学生として茅野ロータリーに来て、もう2年が経ちました。早いものです。
 今日、頼岳寺の開山祭に行ってきました。その時のお経の一節に「光陰は矢よりも早し」の一節がありました。月日の経つのは早いものです。一日一日を大切に生きましょう。
 爽ちゃんも4月1日から社会人として人生を歩み始めます。社会の荒波の中で生きていく事は大変な事と思いますが、持ち前の明るさと素直さで乗り切ってください。澄んだ輝く瞳を持っている彼女です。大きな夢と大きな希望を持ち、自分の目的に向かい歩んでください。
 私の好きな言葉の1つに「与えた恩は水に流せ、受けた恩は胸に刻め」の言葉があります。社会人として、旅立つ彼女にそんな言葉を送りたいと思います。


Last Update:2019年04月12日